PAGETOP

  1. TOP
  2. >
  3. 購入者インタビュー

聞かせて!
ヴィレッタ倶楽部

購入者インタビュー
Interview

めざしたのは、パリのデザイナーズホテル。

フレンチモダンな3階建て邸宅

西宮市の山の手、緑豊かな風致地区に新築されたNさま。
優美なアイアン装飾を施したフレンチモダンな外観が目を引く、3階建て住宅です。

「西宮市で家を建てようと決め、相談先として真っ先に思い浮かんだのが
ヴィレッタの杜 ハウジングネットワークさんでした。
地元企業で、実績から考えれば必然に思えましたね。
期待した通り、いい土地情報がたくさんあって、広さや価格、生活環境など総合的に判断して
こちらの土地を選びました」とご主人。
家づくりでは、専属の建築士やコーディネーターが付き、
Nさまのこだわりに合わせて、間取りやデザインをご提案しました。


「ヴィレッタの杜との出会いは?」
西宮に住んでいたので、
「ヴィレッタの杜 ハウジングネットワーク」さんのことは、
もともと知っていました。このエリアでは知名度が高いですからね。

土地を買って家を建てよう!と考え、こちらの会社が
真っ先に頭に浮かび、相談させてもらいました。

期待どおり、ヴィレッタの杜さんは土地情報が多く、
妥協せず、希望条件にあう土地を絞り込み、見学へ。
最終的に選んだ土地は、もともとは他社の建築条件付き土地だったのですが
土地探しから親身になってくれた抜群の対応力に信頼感があったので、
建築条件を外し、建物もヴィレッタの杜さんに
トータルに依頼したいと思いました。

家づくりでこだわったポイントは?
一戸建てを建てるなら、外に出なくても
家のなかと直接、行き来できるビルトインガレージが欲しいと思っていました。
仕事時の服装のまま、気兼ねなく出入りできますし、雨の日でも濡れずに済みますから。
妻は、デザインにとてもこだわっていましたね。
外観にも室内にも使っているアイアンの装飾は、ヴィレッタの杜さんの計らいで、
妻がデザインの原案を考え、プロのデザイナーと鉄職人にオーダーした一点モノ。
とても、愛着がわきますね。
モールディング装飾やダマスク柄のクロスも採り入れ、
フレンチモダンなテイストに仕上げました。

物が多くごちゃごちゃした印象になりがちなキッチンは、
全面を壁面収納にして、冷蔵庫や調理家電なども、すべてスライド式扉で隠せるように。
生活感のないおしゃれな空間になりました。

さらに、キッチン近くに、水まわりを集約した家事ラクなプラン。
日々の洗濯の負担が軽くなるように、
「服を脱ぐ→洗う→干す→収納」の一連の作業を
流れるような一直線のコンパクトな動線で完結できるようになっています。
脱衣所と洗面室の間には引き戸をつけ、
それぞれ独立したスペースとして利用できます。
「誰かが入浴中でも、洗面室を気兼ねなく使えますよ」と
提案をしていただきました。
実際に使い勝手がよく、採用して正解でした!
来客の際にも、洗面室をゲストに遠慮なく使っていただけるのがいいですね。





家づくりの感想は?
とにかく、私たちの家を少しでもいいものに・・・と、
時間をかけて考えてくださったのがとても印象に残っています。

毎回、しっかりと打ち合わせができ、じっくりと考えながら
妥協なく、イメージにあったものをつくることができました。

私たちが希望したテイストに仕上げるため、
取り扱いの少ないモールディング装飾材を探したり、
細かい部分のデザインまで丁寧に考えてくれました。
重厚になりすぎることなく、大人っぽい可愛らしさが
ちょうどいい感じで、気に入っています。

また、カーテンなどインテリアにおいても、提携されている
おしゃれな専門店をご紹介いただきました。

住み心地はいかがでしょうか?
1階はビルトインガレージがあるため、
リビングは2階になりました。
陽あたりや風通しがよく、居心地は抜群ですね。
冬は陽だまりができ、ポカポカと気持ちいです。
水まわりも同じフロアに集中させたので、
暮らしやすく、家事動線もよいです。
引渡後も、地元ならではのスピード感で
きっちりとサポートしていただいているので
安心感がとてもありますね。

一覧に戻る