PAGETOP

  1. TOP
  2. >
  3. 購入者インタビュー

聞かせて!
ヴィレッタ倶楽部

購入者インタビュー
Interview

11坪の敷地に建つ鉄骨3階建て。

夫婦と愛猫3匹の自由で伸びやかな暮らし

  • 駅から近く、幹線道路もスグという利便性の高い敷地に建つKさま邸。奥様が情報誌で見つけた土地を気に入り、広告主のハウジングネットワークへ。阪神間の 土地情報が多く、ほかにもいくつか案内をされたそうですが、結局、直観的に気に入っていたこの土地を購入されました。1階は店舗、2階はLDK、3階は寝室とバスルームや洗面室などの水まわり、さらに上階はロフトや屋上ガーデンへと続きます。11坪という狭い敷地を有効に、さらに耐震面でも安心して暮らせるように鉄骨造が提案されました。5年前に完成し、現しにした木の梁の色つやも味わいが深まっています。
  • img1

オーダーメイドキッチンは動線が短いコの字型。奥様の念願だった肉や魚を美味しく調理できるガゲナウ(ドイツ製)のコンロを採用しています。カウンターも造りつけ、さらにワインセラーも造作。天井は木の梁を現しにして、ぬくもりのある空間に

とても素敵お住まいですね。
img2

土地の購入から設計、施工までをハウジングネットワークに一貫して依頼

「インテリア雑誌が好きで、『家を建てる時のために・・・』と気に入った家の写真をスクラップしていました。設計士さんにそれを見せて、あれこれ希望 を伝えました。粘り強く、親身に対応していただき、思い通りの家が完成して満足しています。また、打ち合わせで訪問させていただいたオフィスの内装が素敵 で、我が家にもそのまま取り入れたものもあります。家にいながらも日常的に光や風を感じたり、ガーデニングも楽しめるようにテラスや屋上をつくり、心地よい家になりました」
とても明るく開放感のあるお住まいですが、工夫されたところは?
「両隣りに家が迫り、間口は4mほど。わずかに抜けがある南東の位置にバルコニーを設計して、開放感を出しています。窓の向こうに青い空が広がり、気持ちがよいですね。バスルームと洗面室の間はガラス張りにして、圧迫感がありません。浴槽に面した花台にはグリーンを飾って、清涼感ある坪庭のような雰囲気に。寝室は一部を吹き抜けにして、天窓から安定した光を取り込んでいます」
img3

ホテルライクに仕上げたガラス張りのバスルーム。自然光たっぷりで爽やか

特にこだわられた部分はどんなところですか?
img4

ダイニングキッチンに面したバルコニー。全開放できるサッシを採用し、オープンエアに

「ダイニングキッチンはバルコニーに面していて、光も風もたっぷり。気持ちよく、お料理や食事ができます。床はタイル張りにして、油ハネも気にならず、お手入れしやすいですね。また、ランドリーと物干し場は1mほどの距離。乾かして取り込んだ後も隣接する寝室のクロゼットにすぐに収納できます。物干し場の床はグレー チングにして、風通しもよいのですぐに乾きますし、階下へも光が抜けます。猫用にキャットウォークや抜け穴も造作してもらいましたので、猫も楽しそうに過ごしています」
住み心地はいかがでしょうか?
「壁や天井はすべて漆喰(しっくい)ですので、調湿・消臭効果があって空気が澄んでいます。遊びにきてくれた友人も褒めてくれます。ペットの臭いも気になりません。主人の希望で、天井の漆喰は波紋やブロックなどユニークな左官仕上げにしています。もっと遊び心を出して世界地図にしても面白かったかも!また、1階から屋上まで窓を開けておくと階段が筒のような役割で、風がよく抜けて気持ち良く暮らしています」
img5

漆喰塗りの天井。左官職人に依頼して、遊び心で波紋を描いている

  • img6_b
  • img7_b
  • img8_b
  • img9_b
  • img10_b
  • img11_b
  • img12_b
  • img13_b
  • img14_b
  • img15_b
  • img16_b
  • img17_b
  • img18_b
  • img19_b
  • img20
  • 2014080811340000
  • 2014080718480000
  • 2014080811410000

一覧に戻る