PAGETOP

  1. TOP
  2. >
  3. 購入者インタビュー

聞かせて!
ヴィレッタ倶楽部

購入者インタビュー
Interview

キッチンが真ん中。

ママの笑顔があふれる家

西宮市の風致地区、緑豊かな閑静な住宅地に新築をされたHさま。

お子さんの学校区と、山の手でも比較的、坂道の少な立地が
決め手となり、土地を購入されました。

Hさまは、子育て真っ最中。家事がしやすく、お子さまとの距離感を考えたプランで完成。

落ち着いた街並みに馴染む、白い塗り壁と木質感のある軒天を使った
ナチュラルなシンプルデザインの家です。

「ヴィレッタの杜との出会いは?」
一生住むつもりで分譲マンションを購入したものの、
いざ住んでみると収納もまったく足りず、
子ども達の成長で手狭に感じるようになりました。

また、駐車場から家までも距離があり、
買い物帰りなど荷物が多いとたいへん。
機械式だったので、待ち時間も長く、ちょっとストレスでした。

思い切って一戸建てへの住み替えを検討。
西宮市限定で考えたので、地域に強い不動産会社さんへ。
そこで紹介していただいたのがヴィレッタの杜の土地。
こちらの会社が扱っている土地は、山の手でも坂が少ないとか、
人気の校区など、いいなぁと思う土地が多かったと思います。
家づくりでこだわったポイントは?
ヴィレッタの杜では、
社内にいる建築家さんとインテリアコーディネーターさんが
専属で付いくれ、こちらの希望に合わせた自由設計で建てることができました。

収納や動線など、マンション生活でのなかで感じていた
不満をすべて解消することができました。

細長く奥行きのある敷地のため、生活リズムを考えたゾーニングを採用し、
動線が長くならないように工夫。

また、一戸建てでも、子ども達の顔が見え、離れていても気配を感じ合える家にしたいとリクエスト。
キッチンの横には子ども達も使える書斎スペースを設け、リビング階段はキッチンの真ん前に配置。
キッチンを中心に、家族が自然と集まり、過ごせる家になりました。


こちらの要望に対しては、いつも複数の提案で応えていただき、検討しやすかったですね。
悩みには、プロの目線で親身に相談にのっていただきました。





家づくりの感想は?
ここは風致地区のため、どのお宅も庭木がいっぱい。
窓の外に見える緑が映えるように、白を基調にした内装デザインにしました。

新居で使う家具の写真をインテリアコーディネーターさんに見せ、
それに合うようにフローリングや梁の色を決めていきました。

チェリー材の突き板フローリングは、木質感がいいし、
夫の希望で実現した梁を見せた天井は間接照明を入れて
雰囲気よく仕上げていただきました。

ニッチやちょっとした棚など、観葉植物やインテリア雑貨を
飾れるスペースも嬉しいですね。

外観も落ち着いた街並みにしっくりと馴染むよう、塗り壁にしました。

建築家さんもインテリアコーディネーターさんも、センスがいいし、
何よりも私たちのことをよく理解してくれていたので、
安心して家づくりを進めることができました。

住み心地はいかがでしょうか?
陽あたりのいい敷地を最大限に活かしてくださったので、
家じゅう、明るくて、開放感があります。

窓の外には、緑が見え、季節感や植物の生命力にあふれています。

階段は吹き抜けになっていて、
ふと見上げると大きな空が見えるものいいですね。

浴室からは坪庭の植栽が見え、半露天風呂のような雰囲気が気に入っています。

大きな窓がたくさんありますが、
ハイブリッド樹脂サッシや複層ガラス、厚めに葺いてもらった
ウレタン吹付断熱材のおかげで、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。
オールシーズン、快適に住んでいます。





一覧に戻る