PAGETOP

  1. TOP
  2. >
  3. 購入者インタビュー

聞かせて!
ヴィレッタ倶楽部

購入者インタビュー
Interview

緑の借景を活かしてナチュラルに。

仲間と集う土間のある家

ヴィレッタの杜が宅地開発し、分譲した街区の1つを購入し、
新築をされたUさまご家族。
購入された当時は、ご夫婦だけの生活でしたが
その後、お子様が誕生され、子育てのロケーションとしての魅力も実感されています。
「駅へ向かう間に保育園があり、慌ただしい朝夕の時間帯、
気もカラダもラクですね。西宮市は、子育て支援制度も充実。
同世代のご家族も多く、息子もお友達がたくさんなんですよ」とUさま。

住宅が建ち並ぶエリアですが、
設計の工夫で風通しがよく、プライベート感のある住まいに。
住んで3年。ご家族仲良く、ナチュラルな暮らしを育まれています。

「ヴィレッタの杜で家を建てた決め手は?」
当初は建売住宅を検討していましたが
間取りや仕様など、なかなかピンと来る家がなくて・・・。
とはいえ、注文住宅は自分たちの予算では難しいと思っていました。
そんな時、「ヴィレッタの杜」に出会い、
「売り建て」という方式があることを知りました。
土地契約後に、建物はフリープランで設計して建てるもので、
お値段は建売レベルでした。

ただ、住宅密集地だったので、どんな家が建つのか不安でしたが、 
同じような敷地条件でヴィレッタの杜が建てた家を見学。 
開放感があって、不安は一瞬で解消しました(笑)。
「ヴィレッタの杜」のフリープランは、本当にフリーなんです!
プランもデザインも自分たちの好きにさせてもらえ、
正直、「これって、注文住宅やん!」という感じでした。
標準設備・仕様のグレードが高く
十分なもので、満足できました。

制約があったと言えば、広さくらいですね。
でも、これは建ぺい率というものが法律で決まっているので
注文住宅でも同じ条件だったかと思いますが。
建物へのこだわりを教えてください。
広い玄関と広いリビングを希望。
賃貸マンションに住んでいた時は、水まわりが暗かったので
明るく気持ちのいい空間にしたいという想いがありました。
あと、家族のつながりを大切にしたかったので、
子ども部屋や寝室はコンパクトなくらいがいいと思っていました。

外壁はクロにしたくて、いろいろと調べてもらって
「いちばん、黒いクロ」を探してきてくれました。

私たちはこだわりが強く、
妻は希望をノートにたくさん書きためていました。
設計をしてくれた建築家さんもインテリアコーディネーターさんも
とても熱い人で、実現できるように一緒に考えましょう!と言ってくれ、
2~3カ月間、毎週、打ち合わせを重ねました。
予算オーバーで諦めようとしていたこともあったのですが、
「ぜひ、やらせてください!会社に掛け合ってみます!」と
頑張ってくれて実現できたものも多くあります。

家ではどのように過ごしていますか?
寝る時以外は、ずっと2階ですね。

水まわりとリビングを2階に集約したので、
家族と過ごしながら、同時進行で一気に家事が済ませられます。
キッチンにいても、リビングで遊んでいる子どもに
目を配りながら、家事を進められるので本当に助かります。

玄関土間が広く、明るくて開放感もいっぱい。
居心地がよくて遊びに来た友人と過ごすスペースにもなっています。
土間からはガラス越しに緑の借景を楽しめように提案してもらったプランも気に入っています。


最後に、住み心地をお聞かせください
住んで3年が経ち、提案してもらったことは
「やってよかった」というものが多いですね。

住宅密集地ですが、窓の位置がとても工夫されていて
密集地だと感じないところがいいですね。
リビングでソファに腰かけると、お隣の家が見えず、
空だけが見えるんです。
昼は雲がゆっくりと流れていくのが見えるし、
夜はお月様がキレイに見えて、癒されています。

あと、コンセントやスイッチなど、こまかな部分まで
実に配慮が行き届いた提案をしてもらったんだなぁと
住みながらつくづくと感じています。

ヴィレッタの杜が宅地開発した街区で、
クルマの進入がないようにプランされているので、
子どもが外で遊んでいても安心していられます。

一覧に戻る